2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

instagram

 2009年12月7日に頂きました♪ 

  • 「Cool Dog Site of the Day JAPAN」border=

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

骨折

プール(時差日記)

rainうっとおしいお天気が続くマロン地方。

寒さに弱い飼主は数日前から一日中なにをしても寒くて寒くて・・・

ちょっと風邪気味になってしまったので今日は会社に行かずたまった家事を片付けることにしました。

夕方になって今度はPCの中を整理しようかと・・・(いつも写真にハマって絶対進まないbearing

古いフォルダーには、ブログに載せていない写真が満載なのですが

いつもつくづく眺めてしまうのがありましてeye・・・

この寒い時にプールネタなどと、、、時差を無視しちゃっていいですか?

   mist   fish   mist    mist  fish  mist   mist

2年前の6月頃、お台場の綱吉の湯のプールリハビリに行った時の写真ですnote

Imgp0567 Imgp0566

Imgp0563 Imgp0568

       Imgp0569

教えもしないのにすぐに犬かきを始めました。dog

水面が波打っているのからもわかるように、流水プールなのでそこそこ水圧がかかっていると思われます。

Imgp0559 Imgp0560

やっとこちらまでたどりついてもすぐまた後ろに引き戻されること数回。。。(゚0゚)

スタッフや飼主の声援で必死に頑張る姿は感動ものでしたweep

今でも水が嫌いじゃないのはこの時の印象が悪くなかったのかも知れません。

   ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・

この日は左手のギプスが取れて3ヶ月ほど経っていて、月に2度名古屋の病院からいらしているリハビリ専門の先生にやっと診て頂くことができたのでした。

泳ぐ前に触診や歩き方の観察等、カウンセリングを受けて

 ○今は痛みは無さそう

 ○ケガした手には筋肉がついていないのと真っ直ぐ繋がっていないので衝撃には弱い。

 ○週に二度くらい泳いで筋肉をつけるのは有効

との診断でした。

      Imgp01222

泳ぐ姿を真上から見せてもらうとケガした方の手は犬かきではなく丸く円を描いて平泳ぎの手になっていました。

ギプスが取れた直後にお散歩中、マロンがどんどん左側に寄って行くのが気になったのですが、それは自分では真っ直ぐに足を出しているのに足先が外向きに付いてしまっているからで

その後、まっすぐに歩く為に自然に身体が覚えて肩を回して足を出すクセがついたのでしょう、将来的にも無理がかかっている肩には気をつけるようにと言う事でした。

   Comicpad_2    Comicpad_2    Comicpad_3   Comicpad_2    Comicpad_3   Comicpad_3    

おもしろい写真があったのでアップしようと思ったのについつい話が重くなってしまいましたが普段はケガのことなど忘れて元気一杯に暮していますよup

その為、少々遠いこともあって今はリハビリに行ってません。。。(^-^;

Imgp60322

骨折関連の言葉で検索してこのブログにくる方が結構多いのでもう少し骨折のカテゴリーを充実させたい、と常々思っています。。。

参考までに:カウンセリングを受けたい場合は、先生のスケジュールはすぐ予約で埋まるので初回は早めに電話して相談する方が良いです。

普通にプールで泳がせたい場合は月初めに電話予約するのですが土日は混雑しているようでした。

現在のシステムは定かでないので関心のある方は直接確認してみて下さいね。

2歳のお誕生日

今日はマロンの2回目のお誕生日。

     Imgp10682

この2年間いろいろな事がありました。

近所のペットショップを通して九州のブリーダーさんからうちに来たのが一昨年の2月28日。次の日からお留守番生活が始まって急に一人ぼっちの時間が長くなり、わかっていたとはいえかわいそうで胸が痛む毎日でした。。。

     060228_2113_3

ペットシーツをビリビリにやぶいたり、急にご飯を食べなくなったり・・・また、うん○の失敗を叱ったことがきっかけでそれまでできていたトイレが全くできなくって、動物行動学の先生に相談に行きました。

ネットでもいろいろ調べましたがその頃はどんどん暗い穴に入って行くようで、かわいいだけでなく悩まされることも多く、少々育犬ノイローゼ気味でした。

     060514_135100

そんな時、ワンコを飼ってる人や前に飼っていた人達の話をたくさん聞いて、教えられたりホッとさせられたり、生の声を聞いて気分転換ができたのはとても良かったと思います。

一番大変だったのは6ヶ月の時と10ヶ月の時に左前足を骨折したこと。最悪、一生骨がつかなくてブラブラ状態かも知れないと言われ、さすがに楽観的な私も目の前が真っ暗になり、手術後面会に行ってヨレヨレになったマロンを見た時は暗い大学病院の待合室で思わず大泣きしてしまいました。

    P10100302

一喜一憂の日々が続き、でも結果的にはしっかり骨がくっついて今ではケガしたことを忘れるくらい元気に走り回れるようになりました。

楽しい事もたくさんありました。骨折関連でいつも読んでいたブログ、トイプーシュータの成長日記の管理人はねさん主催の東京オフ会に初めて参加し療養中にもかかわらずマロンも私もとても楽しいひとときを過ごさせて頂きました。マロンにとっては生まれてからそれまでで一番楽しいお出かけだったと思います。

Run6 516a8bab216baf9ebc8bl12

       デュンママさん撮影    いっちゃんママさん撮影

また春には昭和記念公園で行なわれたドッグランフェスタでペットパラダイスファッションショーの大賞を頂き、そのご褒美として初の雑誌モデルをさせて頂きました。

Imgp0505 Imgp15582

悪い事ばかり続くものでは無いと思えた嬉しい出来事でした。

そんなこんなで現在のビビリ~&甘えん坊マロン満2歳ができあがった訳でありまして。。。思い返すにつけとにかく元気になってほんとうに良かった、元気がなによりとつくづく思います。

ブログをやっていなかった頃のことなので、つい話が長くなってしまいました。すんません・・・M(_ _;)M

↓これは1年前の写真、マロン小っちゃ!

     P10100613

1歳のお誕生日は家でお祝いしたけれど、今日は作る時間がなくなって急遽ワンOKのお店に行くことにしました。

お料理とワインがおいしいTipsy’s

Imgp10292_2 Imgp10382_2

Imgp10482_2 Imgp10322_2

ワンメニューは予約しないと無いのですが、今日はお誕生日ということでミルクケーキとフルーツを出して下さいました。

前に来た時はギプス状態でしたがまだほとんど吠えることも無かった。。。

    Imgp01153

元気になったはいいけれど・・・

こんなレストランで吠えるのだけは止めてくれ!(||-_-#)

    Imgp10422

は~、ケガは無くとも課題は山積みだわ・・・

こんなマロンと飼い主ですがこれからもどうぞよろしくお願いしま~す♪

駒沢

さて、キララ&マリンを後にして向かった先は駒沢のDog Life Design。「愛犬整体術」のプログラムを受講します。

                Imgp00812_4

マロンは生後6ヶ月の時と11ヶ月の時、左前脚を2度骨折しています。

2回目は骨折の仕方や月齢、そしてトイプードルという犬種の持つ遺伝的な要素等々からかなり厳しい状況で、骨がうまくつかない可能性もありました。かかりつけ動物病院と大学病院の先生方の連携で、難しい手術と慎重な治療、そしてマロン自身の持つ治癒力によって今は元気に走り回れるようになりました。

                 Imgp00222_2

ただ、足先が少し外向きについてしまった為、プールリハビリの先生の診察によると、左足は見た目ほどは使えていないそうで、触ってみても筋肉が少ないし、まっすぐ歩く為に肩や肘関節に若干の無理がかかっているということです。リハビリに有効な週2回のスイミングというのはなかなか難しいので、ワンコ向けの簡単な整体術を学んで、日々のケアをしたいと思いました。

                Imgp02652_2                    

Imgp00472_3

ロンの状態を伝えると、野上先生は肉球と足の指関節、肘と膝関節のマッサージ、首と肩の凝りをとるマッサージ等をして下さいました。

血行を良くして老廃物がとれると、筋肉だと思い込んでいたむくみが取れ、からだにプードルらしいメリハリが出てきたのは驚き。     

これをみて思わず「私にもして~」と言いそうになりましたがそこはぐっとこらえる飼い主。マッサージのコツをちゃんと覚えて帰らなくちゃね。。。

「この子はそんなに無理して筋肉つける必要は無いよ。」との言葉に安心して、外に出ると日はトップリと暮れ、腹ヘリ~なお時間に。。。

夕食はPizzeria fumoで。    Imgp00712_2

先に2頭のフレンチブルちゃんがいて、そのおりこうなこと!ここでマロンに騒がれてはいかんと思い、しっかりとフセの体勢をとらせました。(思いっきりリード踏んでますww) あきらめ顔のマロン。。。 

   Imgp00672 Imgp00592

そういえばマロンの後にフレンチブルちゃんが整体に来るという話だったので、聞いてみたらやっぱり、偶然にもこの子達のことでした。

2ワンちゃんがDLDに行った後は、お店のオーナーさんから犬OKの飲食店のご苦労と楽しさ等いろいろお話が聞けて、動物好きであることとしっかりしたポリシーが伝わってくる楽しいひとときでした。

ちょうどコンパクトフォトプリンターのデモをやっていて何枚かプリントアウトさせてもらいました。両親が新しいカメラが欲しいけれどPC使えないから・・・と迷っているのですがこんなに簡単キレイだったらシルバー世代でも全然大丈夫だわ。教えてあげようっと♪