2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

instagram

 2009年12月7日に頂きました♪ 

  • 「Cool Dog Site of the Day JAPAN」border=

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

映画・テレビ

「HACHI」

近くの広場でワンコのノーリードが問題になっています。

ドッグラン以外でのノーリードは基本的にNGって、都市部に住んで犬を飼う人間の常識では無かったのか・・・とちょっとびっくりしている今日この頃。

ワンコ出入り禁止になったらどーすんのっsign02

とだけ言いたい飼主です。。。




さて、先日「HACHI 約束の犬」の試写会に行って来ました。

Photo_movie1

実話をもとにした小説「ハチ公物語」のハリウッド版で

舞台はアメリカの郊外に住む飼主と秋田犬の絆を描いた感動の物語sign01

・・・ですが

感動というよりは悲しすぎてもう、、、いけませんcryingcryingcrying

HACHIが飼主を待ち続ける姿は健気でいじらしくて。

そこがこの映画の見せ場だと思いますが

本能のままに10年間も帰らぬ飼主をただただ駅で待つなんて・・・



飼主はもう帰って来ないということをわからせるか、せめて忘れられるよう

「新しい生活をさせるべきよねsign04」とか

飼主の家族にしても、

「やっぱりアメリカ人はドライなのよっimpact」とか

もし万が一自分がワンコより先に死んでしまったとしても

「こんな思いはさせたくない~sweat02」とか

涙でお化粧のはげた顔面で、喧々諤々語り合う女二人でした。コワっwobbly

家に着いたら翌日。。。

「マロンが待ってるから、はよ帰らんかいっ!」

ともう一人の自分が囁き続けるのを無視した結果です。。。



映画では郊外のだだっ広い庭のある家が舞台ということもあってHACHIはほとんどノーリード。

訓練もしないのに飼主にぴったり寄り添って、ツケ&呼び戻しがパーフェクトでした。
なんかそのへんは妙に冷静に見てしまう。。。

翌朝、先日もしつけ教室でノーリードで練習したツケ&マテを思い出し、散歩の時に意識してみました。

もちろんリードありで・・・

Imgp8515

お散歩に出てすぐはこんな感じ。

飼主のかなり前方だけど前に比べたらひっぱらなくなって

少しはこちらの言う事も耳に入るようになりましたconfident

Imgp8516


それでもつい前へ出すぎるのは日常茶飯事。

あまりに引っ張る時はリードをちょいちょいっとやって正しい位置に戻します。

Imgp8522

正しいヒールの位置って飼主の左足の真横か若干後ろらしいのですが

そこまではなかなか難しいです。。。

それに飼主の後ろだと、マロンの場合マーキングが多いから

歩きながら片足あげてるのに気がつかないなんてことがあってこれもまずい。

ウ○チしてるのに気付かずグイッてやっちゃったこともあるしね~スマン、マロンthink

まっ、引っ張り過ぎてゲホゲホやっていた時のことを思うと進歩したとは思います。




Imgp8530

みんな一緒だと思いますが帰りは落ちついたもの。

ポテポテ歩いて家へ向かい・・・

ご飯を食べて、クーラーの効いた部屋でまた寝るんだよね~。

Imgp85332

ちょっとくらいお散歩厳しくたって・・・

うらやまし過ぎる犬の生活です heart04

犬と私の

Photo_02_3

犬と私の10の約束の試写会に行ってきました。      

本を読んで泣かなかった私は自分で自分を鬼かと思っていたのですが、映画は・・・・

ボロボロに泣きますた。

卒業式の日の田中麗奈以外はかわいいし、成犬のソックスはとても綺麗でおりこうで・・・ソックスが逝ってしまう場面はもうダメ。どうぞハンカチではなくタオルのご用意を。

映画が終わった後、いつもならどこかで食事でも、となるのですが夫が一言、

「あなたには学校もあるし友達もいます。でも、私にはあなたしかいません。」

thinkラーメン食べて、速攻で帰りましたよ!

遅くなったけれど、マロンはケロッとしていつも通り、上機嫌で迎えてくれました。

さて日曜日。

朝から数回にわたるウルウル攻撃と準備体操。

  Imgp03052 Imgp03062 

この日はワン連れランチの後、ドッグランに行って夜はシャンプーの予定(あくまで心の中での予定)だったのですが・・・

必要最低限の家事を済ませたらもう3時。

とりあえず早く出かけましょう!

夫婦+犬+車でクレート無しというシチュエーションはマロンが一番ハイになってしまうパターンです。やな予感。。。

案の定、駐車場に降りる頃からヒーヒー、ピーピー。車に乗っても落ち着かず、暴れん坊将軍マロン。危ないっつうの!

ここで助手席の夫が一言

「言うことを聞かないときは、理由があります。」

は~sign02

抑えつけながらたどり着いたところはBAGUS BAR

  Imgp0337

しつけ教室の帰りに時々寄った去年の夏、

ワンコOKなアーバンランチの乗り場でもあるここのデッキにはたくさんのテーブルや椅子が置いてあり、運河を見ながらくつろいでいる人がたくさんいました。

  Imgp0329_2 Imgp0328 

冬の間、このお店は全く念頭に無かったのですが最近の気候ならテラス席もいいかな、と来てみたところ

大型ストーブとブランケットがあってなかなか親切。

キャリーインして吠えないワンなら店内OKです。

迷わずテラスに座らせて頂きましたとも。。。

そして飼い主達は海の幸のスパゲティとチキンカレー。

  Imgp0324

食べかけが汚くってすみませ~んsweat01

  Imgp0314_2

マロンには~?

はいはい、ピザをあげるよ。

  Imgp0318

※注 持参したワン用のピザ。誰ですか、こっちの方が美味しそうって思ったのは?

マロンもこれで少しは落ち着いたものの、車中の様子から予想通り、今日は通りがかりのお散歩ワンやランニング中の人に吠えてしまいました・・・bearing

マロンが吠えると私も焦ってちゃんと対処できなくなることがあります。この日はあまり気にしなくても良かったのになんだかいまいちだったな。

  Imgp03222 Imgp0317

抱っこすれば大抵はおさまるのですが、ずっと床でフセしてしていてくれるのが理想です。

でも、ま~マロンが落ち着かない状況はわかって来たからこれからは私の対処法の問題だわ。

こんな吠え犬と一緒でもデザートまでしっかり食べる私・・・

  Imgp0326

食べ終わる頃には海側だった夫は少し冷えたらしく、日も落ちて来たのでドッグランはまたにして、周りを少しお散歩して帰る事にしました。

↓お店の洗面所にあったリードフック?

  Imgp0319

↓遊歩道にいくつかあったDOG PARKING。

  Imgp0332

ワンコに優しいスポットと言えそうです。

直ぐ側にスーパーがあり、夕方になって続々と集まって来る周辺の方々のワン連れ指数はかなり高めでした。

家に帰ってから、これは予定通りに洗犬。

前回は毛玉の大量発生で皆さんにうけの失笑をかってしまいましたが、アドバイス通りに今回は入念に根元からしっかり乾かしたので・・・

Imgp03442

現在毛玉は発生してませ~んnoteやったねscissors

顔とモヒ部分は今後の課題と自覚しております。ハイcoldsweats01