2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

instagram

 2009年12月7日に頂きました♪ 

  • 「Cool Dog Site of the Day JAPAN」border=

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« シーンいろいろ・・・ | トップページ | 羽鳥湖高原レジーナの森へ② »

羽鳥湖高原レジーナの森へ①

両親を誘ってマロン連れでお出かけして来ました。

以前から那須方面で温泉&部屋食を条件にどこか適当なところが無いか調べたり、ワン友達に聞いたりして・・・

紅葉の進んでいそうな福島県羽鳥湖にあるレジーナの森へ。

シルバーウィーク中は7組待ちであきらめたお部屋がこの日は運よく空いていたので迷わずポチッnote



前日から来ていた両親と共に途中、夫の実家に立ち寄り、親同士は約10年振りのご対面をして

こてこて京都弁と栃木なまりの交錯する中、1時間程おりこうに待っていたマロンです。

P10003482
あ~ぁ、リミング直前でぼっさりマックス。

旅行準備のバタバタでちょっとの顔カットもできずじまい。。。

帰ってきて写真を見て激しく後悔しておりますが、どうぞお見逃し下さいm(_ _)m



再び高速に乗ってSAでお昼を済ませようとしたところ、予想以上に混雑していました。

P10003612
特に宇都宮名物、ギョーザに行列が~down



P10003582P10003532
P10003522
あつあつで美味でしたが写真を撮り忘れ

マロンは持参したフードを・・・ほとんど食べませんでしたwobbly

かなりの興奮状態だったようです。




この後、一路目的地へGOcardash

着いたら3時過ぎで丁度チェックインの時間でした。

P1000598  

コテージ側まで車で行けるので助かります。

P1000442

たった一泊ですが、お世話になる『いぬのきもちコテージ』

P1000443_2 P1000445

飛び出しゲートや犬用ベッドに大型クレート等、犬用アメニティがうちより充実している上、インテリアを含めすっきりとかわいいnote

道路の反対側は羽鳥湖に面しているお庭で、プライベートドッグランになっています。

P1000506


マロンに湖は見えないかも知れませんが

P10004172

P1000440 P10003792   

探検中心に

P10003762

楽しそうに走り回っていました。

P1000383P1000385
P1000425P1000432

今のレンズはズームできないので走るマロンの写真は米粒状態 。

ズームレンズがやっぱり欲しいです。



男性陣が先にお風呂に行っている間に敷地内を散策。

P1000451
湖の向かい側はドーム型のお部屋が並んでいる森のエリアです。

更に向こう側はコールマンキャンプエリア。

楽しそうだからこちらの犬OKのお部屋にも一度泊まってみたい気がしました。

食事はワンコと別になってしまうそうなので素泊まりプランで、晩ご飯持ち込みにしてもいいかも。。。


もう少し先にある湖畔のドッグランに入ってみました。
P1000454

いきなり繋がった~eye

P1000462 P1000463
マロンはクンクンばっかり・・・私の方が楽しんでしまいましたcoldsweats01


P1000465
湖を覗き込んだり

P10004692_2
写真を撮ったりしながら湖をぐるっ一周run



P1000467
暗くなり始めた空には十五夜の月がかかっていて

すすきが風になびく露天風呂からの眺めは風情があって素敵でした。

次に続きます。

« シーンいろいろ・・・ | トップページ | 羽鳥湖高原レジーナの森へ② »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

cameraぼっさりマックスの写真、なんだかうちのナナに似ている感じ…
っていつもボサボサなのがバレちゃうなぁcoldsweats01

「いつもマロンちゃんはママと一緒の旅行でウラヤマシイじょ」とナナの声
十五夜fullmoon、私は京都で見てました。
ナナはおうちでお留守番。
元気ない様子(病気ではない)のmobilephone写メがvirgo娘から送られてきて…
ちょっとオロオロの私

dogべべさん
かわいいナナちゃんに似てるなんて、光栄ですnote

京都に行かれてたのですね♪
どの辺りで十五夜を見られたのかしら?
ナナちゃん、よっぽど寂しかったんでしょうね~
いつかナナちゃん連れで旅行に行けるといいですね

わぁ、いいなぁ。
行きたいと思っている場所です。
よく空いてましたねぇ。
いつか行ってみよう。
その前にごん助にももう一度行きたいし。

このカメラ、今、売れ筋ナンバーワンなので、ユーザーが増えると思いますよ。
ユーザーが増えれば、レンズを含めてアクセサリー類が充実してくると思います。

dogホーリーさん(ですよね?)
土曜なのにたまたま空いていてラッキーでした♪
自然の中でいろいろ安全に遊べて楽しいところです。
コテージは快適ですがキャンプもいいな、と思いました。
高原なのでベストシーズンは夏かも知れませんね。。。

この旅行で益々レンズが欲しくなりました。
焦らず、納得できるものを買いたいと思いますscissors

素敵なコテージですねぇ~happy01
専用ドッグランがあるんですねぇ。

湖を覗き込んでるマロンちゃん、ちょっと怖いのかなぁ~coldsweats01

dogちゃーはんママ♪さん
シンプルだけどなかなかおされ~なコテージでしたnote
夏はバーベキューにぴったりの専用ドッグランですよ。

恐いくせに水を覗き込むのがとっても好きで・・・
いつか落ちると思いますsmile

あ、僕です(^_^;)

このコテージ、雑誌で見ましたsign03
行きたいな~って思ったら遠くて行けません・・・

混んでいましたか?そんなに人やわんちゃんは写っていないようですが。
マロンちゃん、楽しくて興奮していたんでしょうねhappy01

dogみやちゃん
ご存知でしたかsign02
さすがみやちゃん・・・
そちらからだと
東京より先は遠くすごく感じますよね、わかります。

敷地が広いので混んでいる感じはしませんが
休日なのでどのエリアも満室だったと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224149/46402179

この記事へのトラックバック一覧です: 羽鳥湖高原レジーナの森へ①:

« シーンいろいろ・・・ | トップページ | 羽鳥湖高原レジーナの森へ② »