2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

instagram

 2009年12月7日に頂きました♪ 

  • 「Cool Dog Site of the Day JAPAN」border=

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 春眠暁を覚えず | トップページ | 九十九里で »

ワクチンとおもちゃ

ワクチンをうって来ました。

一緒に、普段気になっている、以前骨折した左手の筋肉のつき具合と歯垢のチェックをお願いしました。

右手に比べると確かに筋肉の付き方は薄いがこんなものでしょうとのこと。

根元が茶色くなっている歯があるので歯垢を取ってもらったほうがいいのか聞くと、まだ麻酔をかけて取るというレベルでは無いけれどこれ以上つかないよう毎日しっかり歯磨きするように言われました。

今までは週2~3回しか歯磨きしていなかったんです~down

奥歯はある程度ゴシゴシやれるのですが前歯を磨こうとすると顔をブンブン振り回して激しく抵抗するんだもの・・・weep

特に犬歯がうまく磨けなくて歯垢がついていることを相談すると、はさみで犬歯をパチンとやって茶色い部分を取って下さいました。

奥歯はこんなには簡単に取れないらしく、またこの処置は見た目の改善だけで、あまり根本的な治療にはなっていないとの事ですが白くキレイになったのが少しうれしい飼主です。

麻酔をかけない歯垢取りって聞いた事あるのですがどうなのでしょうか・・・

   dog    hospital    dog    dog    hospital    dog    dog

写真が無いので昨日撮った、ちょっとワルなマロンの動画をどうじょnote

マットのほつれやオモチャのボロさはスルーしてねcoldsweats01

※音(うなり声)あり

野生っぽく?一心不乱に遊ぶ姿が好きですheart02

« 春眠暁を覚えず | トップページ | 九十九里で »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そうか! 歯垢取るのに麻酔かけるんですね。

うちなんか、飼い主がろくに歯磨きしてあげてない状態で…お恥ずかしいです。
ナナは歯ブラシを口に入れると引っ張りっこになってしまい
私から歯ブラシを取り上げて、前足で支えてブラシのところをカミカミ…なんとなく器用に自分で歯磨きしているように見えます。
でも、ブラシをボロボロにされて、へたすると食べちゃっているかもcoldsweats02
だから、ロープのおもちゃをただカミカミするのがとっても大好きだし、
ロープの引っ張りっこも大好きで、それが歯磨きの代わり…bleahかな。
それと歯磨きおやつみたいなのをあげたりとか。

ひとり遊びをしている時におもちゃを取ろうとするとナナはマロンちゃんよりもっと唸りますよ、すごく怖いのよ~。

えっ!
マジですか!?
マロンくんも、こんな唸り声出すんですね~。
ビックリしましたよ~。

唸り声と、おもちゃの遊び方が、怖いくらいナナと似ています。
そっくり!!

ちょっと安心しました。
マロンちゃんはとってもおりこうさんのイメージがあったのでhappy01

こういう無邪気なところが可愛いですね。
この動画大好きですsign03

とっても癒されましたheart04

dogべべさん
うちのかかりつけは全身麻酔と言ってました。
麻酔なしのがあるって聞いたので
ちょっと調べようと思っています。

ロープや歯磨き効果のあるおやつもいいみたいですね♪
ナナちゃんは大丈夫そうでいいですね~up
マロンもできるだけそういうのを与えているのですが
ついてしまった歯垢はもう取れないらしいです・・・down

ぷぷ、ナナちゃんおとなしそうなのに唸るんですか?
一度聞いてみたいくらいだわ~heart04

dogホーリーさん
まじです~happy01
他に唸れないから唯一のストレス発散みたい・・・
しつけ上、あまり良くないと思いますが
なんとなく好きで、放っておいて楽しんでしまいます。coldsweats01

dogみやちゃん
えっsign01そうなんですか?
ナナたんが唸るなんて・・・
信じられないけど私もなんだかホッとしました。

夢中になっている姿を見ていると
こちらまで頭の中が空っぽになるというのか・・・
癒されるんですよね~note

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224149/44412738

この記事へのトラックバック一覧です: ワクチンとおもちゃ:

« 春眠暁を覚えず | トップページ | 九十九里で »