2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

instagram

 2009年12月7日に頂きました♪ 

  • 「Cool Dog Site of the Day JAPAN」border=

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 池の畔で | トップページ | 帰省 0806 その② »

帰省 0806 その①

先週の金曜日、マロンと同伴出勤しました。

ビルの大家さんがいつも玄関前に飾ってくれるお花の前で

   Imgp2486_2 

お昼休みは近所をウロウロお散歩。

会社近くの、個人でトリマーさんをしているお宅です。

Imgp2483

職場に来るのも慣れてきて、静かに飼い主の机のかげにいると存在を忘れてしまいます。

Imgp2480

午後からはうとうと居眠りしていました。フムフムいい傾向ですな♪

が、しか~しsign03今日はお昼寝しないで欲しいのよ。

なぜなら・・・

夕方には新幹線で京都まで行くのです。

これから2時間半、おとなしくして寝ていてほしいから。。。

Imgp2496

このハードキャリーでは初めての新幹線。

今回は、ずっと静かにしていました。scissors

飼い主にとっては他に荷物がほとんど持てなくなるので、持ち運びがちょっとやっかいでしたがマロンにとっては今までで一番楽だったようです。今後もこれで決まりかな。。。

実家でのマロンの定位置。

Imgp2670

ここでも、家にいる時とあまり変わりなくリラックスできるようになってきました。

ご飯もしっかり食べたので体重も少し増えました。ヤッターhappy02

飼い主の都合で長~い時間お留守番だったり、しょっちゅう新幹線に乗せられたり、そんな生活に順応してくれてありがとう。

ほんとは一日中、家で一緒いられたらマロンはそれが一番幸せなのかも。。。といつも心のどこかで思いつつも、マロンの成長がうれしい飼い主です。

翌日は夕方から同窓会だったので午前中に、たっぷりお散歩しました。

近くの小路にある長屋風集合住宅

Imgp2504

和風だけどモダン。

いつもの公園で

   Imgp2509

寿ちゃんのマネッこしてみました。

通りすがりに、ウィンドウに飾られたフェルトドッグを見ていたら、ドーベルマンを飼っているというお店の方がマロンをかわいがって下さいました。小ぶりなのと、作家の方がまだそんなに有名でないとかで、かなりお安かったです。

Imgp2517 Imgp2513

この後もどんどん歩いて時々写真を撮って

   Imgp2520

またどんどん歩いて行ったけれどもワンコNGだったここ枳殻邸

   Imgp25232 

どっと疲れたじょ~down

紅葉の季節はとても綺麗らしいのでキャリーに頭インしてこっそり入ったろかしら・・・

飼い主もどっと疲れたから、もう少し歩いたら休憩よっcafe

   Imgp2541_2

おしゃれなワンOKカフェ efish 

いちじくとマロンのケーキを食べました。マロンもおやつを食べました。

Imgp2534 Imgp2532

お店を出たらすぐの、牛若丸と弁慶のモニュメントと一緒にcamera

Imgp2545 Imgp2546

ここで折り返し、またテクテクと帰って行きました。

同窓会の前に会場そばの和菓子店で友達とお庭でも見ながらおしゃべりしようと待ち合わせたのですが、

Imgp2550  

改装の為、2009年4月頃まで喫茶は休業中とのこと、ガ~~ンsad

なんだかこのところ和風甘味に縁が無い私です。。。

あきらめて、側のお花やさん2Fのチョコレートカフェでお茶。

Imgp2552 Imgp2555

かわいい男の子ワンがドアを押さえていました~。wink

後編に続きます。

« 池の畔で | トップページ | 帰省 0806 その② »

帰省・京都」カテゴリの記事

コメント

あ、efishだ!4年くらい前に京都旅行した時に行きましたよ〜
ワンOKなんですね!うわー行きたい行きたいまた行きたい。

マロンくん、やっぱりハードキャリーの方が落ち着くんですねえ
我が家がそのまま移動って感じでしょうし、荷物になって大変だけど
確かにそっちの方がワンコにはストレスにならないんだろうなあ。

公園の遊具乗せ、寿は飛び降りようとするのでなかなか難しいのですが
マロンくんはキチンと乗っててかわいらしいです!

あ〜それにしても京都はいいなあ〜
続き楽しみにしてますね♪

京都ってワンに優しい町ですよね~

そうそう!こういうキャリーってきっと、ワンには良いのだろうと思うのですが、めっちゃ!もちにくいし、重さがダイレクトに腕を襲うし、片手が完璧にふさがるから、持ち難いですよね~
なんか、良いバッグがないかなぁ~今、遠征が多いので、すごく考えさせられます。

dogShigekoさん
efish行かれたんですね?
落ち着くしとてもいいカフェだと思いました。
また行きたいです。

前はこれを宅急便で送っていたのですが
持ち運んでみたらマロンには良かったみたいです。
でも重くて重くて・・・腕がちぎれそうになりましたweep

遊具に乗ったマロン、びびってます、
へっぴり腰です~。sweat01

dogびじゅさん
そうですね、お寺や神社以外は
割とどこでも歓迎されるかも・・・

重かったです~weep
マロンは快適だったようですが
行きはヨイヨイ、帰りは死にました。

確かにびじゅさんにも大きな問題ですね、
コロコロキャリーという手もありそうですが
振動がじかに伝わるだろうからどうなんでしょ~。
これっていうのが見つかったら教えて下さいね♪

こんばんは☆
慣れたクレートでリラックス☆
リラックスしている我が子を見ると頑張っちゃうけれど…片手が塞がるのがネックですよね~。
順応しているマロン氏!さすがっ。男前。
母が日々を楽しんで充実しているのが、マロン氏も幸せですよ♪
○○元気で留守が良い…とも言いますし…なんて無理やり思ったりして。
Maruは新幹線に乗ったこと無いのです。
今度、京都をご案内してくださいませっ。
ねっ、shigekoさん!と誘ってみたりしてっ。あはっ。

dogpintaさん
マロンも順応せざるを得ないですね、ハハsweat01
お出掛け続きの後はお留守番で
ほっと一息ついてるような気がする時あります。。。

Maruちゃんなら新幹線くらい楽々クリアだと思いま~す。
京都、日程さえ合えばいつでもご案内しますよ♪
ただ、自慢じゃないけど
趣のある所とか全然知らないし
最新情報にも疎いんですよ・・・gawk

マロン君、いい子ですね~
やはり、日頃の躾と慣れですかね??
会社にも連れて行けるのがとても羨ましいっす。
マロン君も家でまったりよりもお外でいろんな刺激がある方がきっと楽しいですよ!

私もハードキャリー気になります。
クレートだと静かにできるからきっとハードキャリーなら落ち着ける気がする・・・
家のクレートはでかすぎ、重すぎで車移動以外では使えない><
このハードキャリーってどれくらいの重さなのかしら?
それなりに重いですよね?
でもこれだとそのままハウスとして使えるからいいな~

dogAnzuさん
読み返してみると確かにいい子っぽいですね。
少々猫かぶってますね~。happy01
今回、困ったことが無かったのは
慣れもありますが
このキャリーで行ったのが大きかったと思います。

マロンには小さすぎると思って
今まであまり使わなかったので今回はちょっと冒険でした。
数日前から部屋に置いたりして・・・
写真でわかるでしょうか、
扉をしめないと完全にはみ出してます。
ちょっと無理に閉める感じでなので
2~3時間が限界かな。

これ自体は1.4KGなのでそう重くもないですが
犬が入るとずっしりこたえるんです、これが。
確かこちら↓で買いました。参考までに
http://www.rakuten.co.jp/okuwa/454411/454687/539819/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224149/41633254

この記事へのトラックバック一覧です: 帰省 0806 その①:

« 池の畔で | トップページ | 帰省 0806 その② »