2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

instagram

 2009年12月7日に頂きました♪ 

  • 「Cool Dog Site of the Day JAPAN」border=

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

秋の京都(グルメ編)

ワンコ編観光編の続き・・・

グルメ編と言っても特に高級な京料理や和菓子の話題ではありませんのであしからず。

基本、犬ブログなので今回食べたものと行ったお店をちょこっとだけ記録しておこう思います。

   Imgp0202_2 Imgp0058

あれれ?全然京都らしくありませんが・・・

北海道出張から合流した夫のお土産です!

白いお菓子もめでたく復活~♪

手前から時計逆回りが私の好きな順。

かには季節はずれかも知れませんが、家族で囲む1日目の夕食の材料として最高の演出をしてくれました。

2日目、紅葉の東福寺から京阪電車でたどりついた四条で、もう円山公園の茶店までガマンできない、と飛びつき、外のベンチで食べた一銭洋食。初めての経験でしたが中から卵がトロっとおいしかった♪

   Imgp0090 Imgp0088

大混雑の四条通りをブラブラしながらも職業柄、栗製品をチェック&チェック。

おたべさん、うちの原料使いませんか~。

十六五さん、ええ仕事したはりますな。(高いはずですわ)

   Imgp0145 Imgp0084

3日目の御所での散歩帰り、お友達のドイツ菓子店グリュックス・シュバインで。

   Imgp0132 Imgp0128

X’mas のお菓子、ストーレンの仕込みに忙しい彼女。ここのストーレンは私の知る限り、どこのよりおいしいと思います。まじで!

   Imgp01242_2  Imgp0126

ここでも、当然、栗を使ったケーキをチェック&チェック。

   Imgp0127 Imgp0134  

有りました有りました。今はやりの渋皮栗が乗ったモンブランが♪

ドイツでは栗を使ったケーキはあまり一般的では無いらしいのですが、さる大手お取引様の熱望で、今回、お店に並べることになったそうです。お味はなかなか繊細で私好みでした。

左は一番人気のヴィンドボイテル(ドイツ風シュークリーム)

帰り道、下賀茂神社のそばでみたらしだんごを買って帰りました。

辛めのタレにきな粉をかけ、こてこてにして食べるのが好き。

          Imgp0142_3

これだけの甘味を食し、昼は夫のリクエストで丸山公園内のいもぼう平野屋本店へ。海老芋と棒鱈の炊き合わせは他では食べられない味です。

   Imgp0146_2 Imgp0150_2

最後の夜は、友達と祇園新橋にある広東料理、竹香で。

あっさりとした京風中華とでも言うのでしょうか、京都に帰るといつも行きたくなるお店です。中でもこの春巻きは絶品だと思います。

   Imgp0189 Imgp0192

古くからの友人とおしゃべりしながらおいしいものを食べるのってほんとうに幸せ~。

楽しい実家での日々も今日が最後となりました。

マロンもようやく慣れたみたいだけど明朝はまた新幹線に乗って帰るのだよ。

帰りは隣は空席、前回同様ずっとおとなしくしていられました。

ほんとは頭とか出しちゃいけないと思うんですけど。。。

   Imgp0194 Imgp0195

最初はこれ↑。

途中から、ずっとふつーに外を見ていたマロンでした。。。

ひとつだけ、心残りが。それは犬ブログ友達、トイプー・シュータの成長日記はねさんからの宿題がこなせなかったこと。。。許しておくれやす。でもいつかやります!リベンジざんす~♪

秋の京都(観光編)

秋の京都(ワンコ編)の続き。。。

マロンと来た以上、できるだけ一緒に色々なところに連れて行ってあげたいと思うのが親ごころ。でもせっかくの季節、私も美しい京都を楽しみたい。そしてあまり長時間は歩けない母も一緒に、というわけで。。。誰かそんな紅葉の名所を知りませんか~って聞きたかったけど、とりあえず東福寺に向かいました。ここの通天橋からは紅葉の絶景が見られます。

近くまで父に送ってもらったけれどこんな人混み、東京でも珍しい、っていうか、混雑をさけて暮らしている私ははや、へこみモード。

でも途中にも真っ赤な紅葉が、そしてしばらく歩くと通天橋の向かいにかかる橋の上からも、とても綺麗な景色が見られました。

      Imgp0073

      Imgp0079

もうこれで充分かなぁというネガティブ思考を振り払い、人の流れに沿って歩くうちに境内にたどりつきました。

キャリーのフタをしめる予定が人混みに圧倒されてボーっとなっていた飼い主、守衛のおじさんに「ペットは入れませんよ、すみませんね」と注意され一人と一ワンは外で待つことに・・・ でもおじさん、前をスリングに入ったシーズーが頭にハンカチかぶって入っていきましたよ。

ま、あれもありかも知れませんね、だって抱っこして赤ちゃんみたいにおとなしくしてる小型犬の場合、NGの理由がないですもの~。

一体どれくらい待つのかしら、としばら~くブラブラしていたら2時間待ちらしいとの声がちらほら。ゲゲッ!夫にメールするとお庭だけ見て、もうすぐ出てくるとのことでした。

この間約30分、何人かにワンコってお寺に入れるんですか?と聞かれ、「ここはダメだけど他はわかりません、でも国宝とか重文化財がある場所だと難しいのではないですか~」と無責任発言してしまいました。

実はここ来る前、一番行きたかったお寺に電話で問い合わせたところNGだったので、もう別にどこでもお庭だけでも見られたらいいやと思ったわけですが、京都のお寺とワンコはなかなか相容れないと身にしみたのでした。

というわけで翌日は御所での早朝散歩をすませ、午後は夫と丸山公園から高台寺あたりを散策しました。

高台寺のお庭と東山

     Imgp0156  

今回、一番綺麗だと思った、池にうつる紅葉

     Imgp0161   

昨日通った時はちょうど巨大な提灯をつけかえていた

歳の暮れを感じさせる華やかな南座の吉例顔見世興行のまねき

     Imgp0144

そして夜の祇園

     Imgp0179

と言っても↑ここへ行ったわけではありません・・・

観光編に使える写真があまりにも少なくてびっくり!

で、本来なら使うはずのない写真を1枚。

白川にかかるの橋の上

     Imgp0185

柳の下だけど決して幽霊ではありません、

ぶっとい足が見えるでしょう?

次はいよいよグルメ編で~す♪

秋の京都(ワンコ編)

この連休はマロン連れで実家に遊びに行きました。

夫は出張先から一足先に、私とマロンは一日遅れて京都入り。

ワン連れ新幹線は今回が2回目です。

9月に初めて乗った時は東京から約2時間、名古屋あたりからキュンキュン泣きが始まったので、空いている2人掛け席に移動して。。。 071126_2157       071126_2202

←軟禁状態から開放され、放心状態。

「もう、いや~ん」最後は上半身、にじり出てしまいました。→

帰りは隣が空席だったので始めから頭を出していたら、1キュンもなく楽に帰ってこれたのでした。

Imgp00292 この教訓?を生かし、今回は始めから頭出し作戦を取りました。(隣りのおねえさんJR東海さん、ごめんなさい)

ところがマロンは落ち着きなく、もぞもぞするわ、キュンキュン泣くわで用意したレスキューレメディもあまり効き目がなく、飼い主は身も細る思いでした。

耐え切れず席を立ったところ、お隣は声をかけても気付かない程の安眠中、回りも音楽聴いたりおしゃべりしたりと、ほとんど気にしてない様子で、皆さん寛大なのか、全く聞こえていなかったのか、とにかくホッとしました。

確かに、うるささからすれば、前の方のガキチビッコ達がかなりのものでしたが、動物嫌いやアレルギーの方もいることを考えると、隣は同行者か空席であればかなり楽かなというのが実感です。

あと、飼い主のドキドキ感は犬にも伝わるので、ワンのちょっとした声や動きに過剰反応せず、おおらかな気持ちでいると、犬もリラックスしておとなしくしていられるように思いました。

さて、こうしてたどりついた実家ではいろんな人が歓迎してくれましたよ~♪

まずはご先祖さまにご挨拶、この部屋には勝手に入っちゃだめだからね。

          Imgp00332

Imgp00602 Imgp00712 Imgp00402

左から

仕事中の父と事務員さん、不思議な程なついている兄、それから母と。

母は何回かご近所の散歩につきあってくれました。

Imgp00542 Imgp01703

そして、御所で待っててくれた京のおかみさんとまろん&くーちゃん

Imgp0092 Imgp00972 Imgp01032  

このラブラブカップルとは3度目です。「くーちゃんよろしくー、仲良く遊んでね」

飼い主達はボール投げたり、楽しくおしゃべりしたり。。。

他にもいろんなワンちゃんが来てあいさつするマロン。

1時間程してお別れした後は内御所の周りをぐるっと散歩。

前来た時はここでの水遊びがとても気に入ったマロンですが、もう寒いから水遊びは無理。今日はあきらめて、そろそろ帰ろうね。

それにしてもどんなけ足、汚れてる?落ち葉を取るのがまた大変だわ。

Imgp01122 Imgp01222_2

↓前回の水遊び、ビフォー&アフター

Imgp02332 Imgp02352

ビフォー、ぶりっこ~♪

アフター、ちょっとキモイ?

帰りに撮った御所の紅葉。

目にしみる赤でした。

Imgp01082

Imgp01092

Imgp01102

ではこのへんで、

観光・グルメ編に続きます。。。

落ち葉の公園

木枯らし1号が吹いた日曜日、近くの公園に散歩に行きました。

広場は落ち葉の絨毯状態。いつもノーリードの犬が多いけど今日はいないから安心して遊べるよ♪

        Imgp0117

せっかく連れて来てあげたんだからのびのび走りなさ~い!

   Imgp0114 Imgp0115

なのに、地面をクンクンするばかりのマロン。

        Imgp0108

オイオイ、どこまで顔つっこむの?

この季節はダメなんだってば!

        Imgp0125

ほら案の定、顔にお土産ついてるよ~

        Imgp0087

帰ったら容赦ないブラッシングが待ってるのをまだ知らない幸福なマロンでした。

クッキーくんと♪

最近、週の後半になるとほんとに疲れがたまってきます。年のせいかな~

今日は午後出勤にしてゆっくりとお散歩しましょう。

いつもと違うコースを歩き出したらドンドン調子が良くなって、カフェやちょっとしたお店があるところまで来ました。

少し前にドラマの舞台になってから、とても混雑するようになったので足が遠のいていたけどそろそろ大丈夫かも。。。

071116_1055_2 お茶でもしようと立ち寄った茶寮は・・・

まだ開いてない。。。

071116_110400

では、もうひとつのワンOKのお店 カナルカフェは・・・

やっぱりまだ開いていない。_| ̄|○

両方11:30オープンだからもうすぐだけど、なんとなく待つ気になれなくて、お土産を買ってそろそろ帰ることにしました。

     071116_1108  071116_1112

まず、ペコちゃん焼きは4~5人並んでゲット。

肉まんはほとんど並ばずに買えました。

やっぱり平日はいいわ~♪

      

071116_1130 帰りに先程のお店の横を通ったら、ちょうどランチの開始時間。数人の行列が動き出したので思わず続いて入り、テラス席に座ったもののマロンは朝ごはんもまだでカフェマットはおろか飲み水さえ持って来てないことに気づいたバカ飼い主。これじゃ虐待だよね、ごめんよ~マロン、早く食べて早く帰ろうね。

焦っていたら、調度友達から電話があって急遽おやつ持参で合流してくれることになりました♪マロン良かったね~、持つべきものはワン友だね!

来てくれたのは半年下のお散歩友達で幼なじみのちわわん、クッキーくん。なんだか最近とても大人っぽくなって、マロンのおこちゃま度が目立ちます。

071116_1214 071116_1213 071116_11452                  

びびりん坊マロンとあわてん坊飼い主ですがこれからもどうぞよろしくです。

そんなわけで今日もやっぱり携帯カメラによる写真のみ。しかもペコちゃん焼きと肉まんは気付いた時、既にお腹の中でした・・・

2人でお留守番

急に寒くなって、数年ぶりに風邪をひいた夫。今日は一日マロンと一緒に休養です。

この2人、私がいる時はいつもビミョーな距離感があります。

かわいくてしょうがない夫に対し、ちょっとひいてる感じのマロン。

ま、そりゃぁご飯あげるのもお散歩行くのもほとんど私だし、普段は母子家庭みたいなもんだから、当然だわね。(フッ)

ところが2人だけの時は全く様子が違って、とっても仲が良いらしい(本人談)

本当かな~?だって主人のマロンに対する扱いはちょっとちょっと。。。と言いたくなることが多いんだもの。

Imgp04902_2 こんなことしたり・・・

あんなことしたり・・・Imgp0073

あきらかに嫌がってますから~!

で、私が出掛ける時の様子は。。。

Imgp00112_2 Imgp00122_2 Imgp0013_3

「行ってくるよ~」と言っても反応無しのゲンキンなマロン。

やっぱりひとりぼっちより、いくらいたずらされても家族といるのがいいんだね。

たっぷりかわいがってもらうがいいさ♪

駒沢

さて、キララ&マリンを後にして向かった先は駒沢のDog Life Design。「愛犬整体術」のプログラムを受講します。

                Imgp00812_4

マロンは生後6ヶ月の時と11ヶ月の時、左前脚を2度骨折しています。

2回目は骨折の仕方や月齢、そしてトイプードルという犬種の持つ遺伝的な要素等々からかなり厳しい状況で、骨がうまくつかない可能性もありました。かかりつけ動物病院と大学病院の先生方の連携で、難しい手術と慎重な治療、そしてマロン自身の持つ治癒力によって今は元気に走り回れるようになりました。

                 Imgp00222_2

ただ、足先が少し外向きについてしまった為、プールリハビリの先生の診察によると、左足は見た目ほどは使えていないそうで、触ってみても筋肉が少ないし、まっすぐ歩く為に肩や肘関節に若干の無理がかかっているということです。リハビリに有効な週2回のスイミングというのはなかなか難しいので、ワンコ向けの簡単な整体術を学んで、日々のケアをしたいと思いました。

                Imgp02652_2                    

Imgp00472_3

ロンの状態を伝えると、野上先生は肉球と足の指関節、肘と膝関節のマッサージ、首と肩の凝りをとるマッサージ等をして下さいました。

血行を良くして老廃物がとれると、筋肉だと思い込んでいたむくみが取れ、からだにプードルらしいメリハリが出てきたのは驚き。     

これをみて思わず「私にもして~」と言いそうになりましたがそこはぐっとこらえる飼い主。マッサージのコツをちゃんと覚えて帰らなくちゃね。。。

「この子はそんなに無理して筋肉つける必要は無いよ。」との言葉に安心して、外に出ると日はトップリと暮れ、腹ヘリ~なお時間に。。。

夕食はPizzeria fumoで。    Imgp00712_2

先に2頭のフレンチブルちゃんがいて、そのおりこうなこと!ここでマロンに騒がれてはいかんと思い、しっかりとフセの体勢をとらせました。(思いっきりリード踏んでますww) あきらめ顔のマロン。。。 

   Imgp00672 Imgp00592

そういえばマロンの後にフレンチブルちゃんが整体に来るという話だったので、聞いてみたらやっぱり、偶然にもこの子達のことでした。

2ワンちゃんがDLDに行った後は、お店のオーナーさんから犬OKの飲食店のご苦労と楽しさ等いろいろお話が聞けて、動物好きであることとしっかりしたポリシーが伝わってくる楽しいひとときでした。

ちょうどコンパクトフォトプリンターのデモをやっていて何枚かプリントアウトさせてもらいました。両親が新しいカメラが欲しいけれどPC使えないから・・・と迷っているのですがこんなに簡単キレイだったらシルバー世代でも全然大丈夫だわ。教えてあげようっと♪

キララ&マリンにて

Imgp00432 お友達がやってる武蔵小山のドッグカフェ 「キララ&マリン」に行ってきました。

かわいくてリーズナブルなお洋服やグッズが一杯!

看板犬マリンちゃんは先日のPUPPYちゃん達のママです。

2度出産したとは思えないくらい、あどけないお顔できれいな レッドのプーちゃんです。今日は会えなかったけど、今度またおこちゃまマロンと遊んでね。

Imgp00172_2 Imgp00392_3 ←こちらでオーダーしたリードと今日ゲットしたお洋服でパチリ。顔デカっ!

お店のお姉さんに一杯遊んでもらいました♪ 

プードル好きが高じてお店を始めたYさんは現在5頭の飼い主。ネイリストの草分けで、エステの顧問もしている多才な女性です。また遊びに行くからどうか私を美しくして下さい(完全に他人任せ・・・)

イタイ一日

ブログを始めて約1ヶ月。デジカメを持ち歩く習慣がなかなか身につかない私にとって今日はイタイ一日となりました。

071103_143200

今日も同伴出勤したマロンを連れて昼に近くの池までお散歩。  

平日はひっそりしているここも家族連れやスケッチをする人達で賑わっています。

071103_1416

石を渡って行くと鯉が近寄って来て、ビビリのくせに好奇心一杯のマロンは池に落ちそうなくらいに覗き込んでいました。

この直後、両者の距離はぐっと縮まって・・・と言ってもとても携帯カメラでは追いきれず、残念!

夕方遅くに横浜に所用があった為、マロンも一緒に車で移動。ワンOKのお店が多いベイクォーターで先に夕食となりました。ハニーズテラスはテラスと店内の一部がワンOK。肌寒い今日みたいな夜はもう店内ですね。。。

071103_1914 071103_1913

ここでもカメラを車に置き去りにしてきた為、写メを数枚とってハイ、おしまい。

残念な写真しかありませんがお料理はおいしく、スタッフも親切で、良いお店でした。

マロンは1、2回、他のワンちゃんにつられ吠えしてしまいましたがだいたいおとなしく伏せしておりました。ホッ。。。

071103_1926 お店から出てきたらちょうどベイクルーズの船が出る時間。土曜だからでしょうか、かなりの人が並んでいました。ワンコも乗船可とのこと、次はもう少しゆっくり来たいものです。

こんなお粗末な写真、何枚も載せるな~!とお思いの方もいらっしゃるでしょうが・・・どうか今しばらくお許しを。

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »